旬の食べ物・行事

【旬の食材・春~初夏】スナップエンドウ

こんばんは、かんめもです。

4~5月が旬のスナップエンドウですが、3月ごろから売られています。甘くて食べやすくて栄養たっぷりなので気軽に食べられる緑黄色野菜の一種です!

スナップエンドウってどんな野菜?

スナップエンドウはさやえんどうの一種です。豆の部分が大きく成熟してもさやが柔らかいのが特徴で、アメリカで作られて日本に伝わってきました。

スナックエンドウやスナップタイプエンドウなど色々な名前で呼ばれていてややこしいので、1983年に農林水産省によって「スナップエンドウ」に統一されました。

さやえんどうってどんな野菜?

エンドウの若莢(わかざや)を利用する品種の総称で、洋種大さや群(11cmくらい)、洋種小さや群(6cmくらい)、在来種の絹さや(三十日絹莢、鈴成砂糖など)に分けられています。

スナップエンドウの栄養

スナップエンドウはタンパク質(100g中2.9g)と糖質だけでなく、β‐カロテン、ビタミンB₁、ビタミンB₂、ビタミンCなどビタミンやミネラル類も豊富に含まれています。

β‐カロテン

βーカロテン体内でビタミンAに変わるプロビタミンの一種で、熱に強く脂溶性で抗酸化作用が高い成分です。髪の毛の状態、視力、粘膜や皮膚の健康にも関係しているので、美肌&風邪予防のためにも大切な栄養素です。

スナップエンドウの選び方と保存方法

スナップエンドウを選ぶ時は、表面がきれいな緑色で艶があるものを選びましょう。

保存する時は乾燥を防ぐために、キッチンペーパーに包んでビニール袋に入れてから冷蔵庫に入れると日持ちしますよ。

スナップエンドウのお勧め調理方法

スナップエンドウを下茹でする時は、たっぷりの熱湯を沸かしてから加えて2分程度ですばやくゆで上げましょう。水溶性のビタミンが豊富なので、短時間で茹でて水にはさらさないのがポイントです。

かんめも
かんめも
電子レンジで1分~1分30秒加熱しても下茹でできますよ!

そのまま食べたり、綺麗な緑色を生かしてお吸い物や散らし寿司の飾りにするのもいいですが、天ぷらにするのも食感が良くてお勧めです。

ではまた!

『オールフォト食材図鑑』荒川信彦・唯是康彦/社団法人 全国調理師養成施設協会

『食品学ー食品成分と機能性ー』久保田紀久枝・森光康次郎/東京化学同人

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です