旬の食べ物・行事

【旬の果物・夏】9月1日はキウイの日!ビタミン補給して残暑を乗り切ろう!

こんばんは、かんめもです。

9月1日はキウイフルーツの日ですね!栄養たっぷりなキウイフルーツを食べて残暑を乗り切りましょう。

グリーンキウイは4月~12月、ゴールドキウイは4月~10月に多く売られています。ニュージーランド産が多いですが、国産のキウイもはニュージーランド産より少し遅れて11月~12月ごろに店頭に並んでいますよ。

キウイフルーツってどんな果物?

キウイフルーツは中国原産のシナサルナシをニュージーランドで品種改良してできた果物です。果実の見た目がニュージーランドに生息するキウイという鳥に似ていたことからキウイフルーツと呼ばれるようになりました。

キウイフルーツはどんな種類があるの?

果肉の色で緑肉種と黄肉種に分けられます。スーパーでよく売っているグリーンキウイはヘイワードなので、他の品種が売っていたら食べくらべてみるのもお勧めです。

グリーンキウイ ヘイワード、アボット、ブルーノ(細長い)など
ゴールドキウイ ゼスプリゴールド、サンゴールド、信濃ゴールドなど

 

かんめも
かんめも
食物繊維やカルシウムはグリーンキウイ、ビタミンCはゴールドキウイに多く含まれています。

キウイフルーツの栄養

ビタミンやミネラル、食物繊維など色々な栄養素が含まれています。普段の食事で不足しがちな栄養素が取れるので日々の食事に取り入れてみてはいかがでしょうか。

アクチニジン~タンパク質分解酵素~

アクチニジンはタンパク質を分解する酵素です。すり下ろしたり薄く切って肉と一緒に漬けておくと、タンパク質が分解されて柔らかいお肉になりますよ。

キウイフルーツの選び方と保存方法

キウイフルーツを買うときは表面がきれいで傷んだり傷がついていないものを選びましょう。

保存する時は常温でおきヘタの部分が少し柔らかくなったら冷蔵庫へ入れて冷やしてください。まだ硬い時は常温で保管して追熟させましょう。早く熟してほしい時は、リンゴやバナナと一緒にビニール袋へ入れて保管すると早く食べごろになりますよ。

かんめも
かんめも
硬いまま冷蔵庫へ入れると追熟しないので、食べごろになるまでは常温で保存しましょう

『オールフォト食材図鑑』荒川信彦・唯是康彦/社団法人 全国調理師養成施設協会

『食品学ー食品成分と機能性ー』久保田紀久枝・森光康次郎/東京化学同人

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です